営業後の成績について
2019年02月19日更新

新たなサービスを開始させた株式会社PLUSSO

<p>サービス中の男性</p>株式会社PLUSSOが手掛ける投資助言サイト、VIP投資顧問では2月より新たなサービスが開始されています。その名も“成功報酬プラン”。成功報酬プランは“ワンランク上の投資法を実践したい”という投資家に向けられて用意されたサービスであり、VIP投資顧問のアナリストの売買支持に従い、1ヶ月間の取引終了後に利益が発生した場合のみ成功報酬として20%の報酬を支払うプランです。

3つの契約期間コースが用意されており、1ヶ月契約で25000円、3ヶ月契約で70000円、6ヶ月契約で125000円のサービス料が発生します。プランの特色として挙げられるのは、短期目線で回転させつつ月間利回りで20%程度を目指すという点でしょう。

インターネットの普及に伴い株式投資はネット取引が主流に。情報入手のスピード・方法に大きな変化が生じた事もあり、株式投資は近年[銘柄で儲ける時代(長期投資)]からテクニカル分析を主流とした[投資戦略で儲ける時代(短期投資)]へと大きく変貌を遂げています。

そして、そんなテクニカルを主流とした[投資戦略で儲ける時代(短期投資)]で安定して、効率的に資金の積み上げを狙うために必要となってくるのが、『資金の回転』と『資金量』です。短期投資で重要視するのは『良い企業』ではなく『良い銘柄』を選ぶことと言っても過言ではありません。

企業業績ではなく、需給要因で上がりそうな銘柄。◎大口介入の噂が囁かれており思惑で上がりそうな銘柄。極論を言ってしまえば、短期投資では企業が“赤字”か“黒字”は関係なく、上がりそうな銘柄にエントリーし、上がらなかったり、ちょっとでも下がるようであればサッサと見切りを付けることで『効率的な利益積み上げ』に繋げられるのです。

要約すれば、短期投資は『良い企業』へ投資するのではなく、『上がる銘柄』に投資するもの。ということです。

ただし、こういったスタンスを実践する上で絶対的に必要になるのが『資金量(力)』です。運用資金50万円では資金を上手く回転できたとしても、回収できる利益には限界があり、「資産形成」には多くの時間を要すことが考えられますので、短期投資は逆に【非効率】となる可能性もあるでしょう。

よって、成功報酬プランは資金力のある投資家には妙味ありのプランということになるかもしれません。いずれにても、このように株式会社PLUSSOは多くの投資家に向けてのサービスを打ち出しています。この成功報酬プランに関する評価は今のところ、ネット上にはまだ見当たりませんが、評価があがったときはまた触れてみたいとおもいます。

関連記事